ケアティブ for コスモス - コスモスとケアティブ導入のメリット

コスモスとケアティブ導入のメリット

膨大な情報を安全&コンパクトに

指示書や看護記録、スケジュールなど必要な情報をモバイルで確認できるため、書類の持ち出しが不要になります。

当番看護師の負担を軽減

深夜の緊急訪問時には、タブレットやスマートフォンを使って自宅から情報を参照することで、
ステーションに立ち寄ることなく利用者宅へ直行できます。

患部を撮影し情報を共有

褥瘡発見時など、その場で患部の撮影&データ保存ができ、主治医との情報共有・迅速な提供が可能です。

タブレット限定
計画書、報告書の入力も可能!

計画書・報告書の入力がモバイル上で可能になり、事務方の負担も大幅に低減でき作業効率がアップします。
※タブレット限定

スマートフォンも対応!

2017年4月19日(水)よりスマートフォン端末にも対応し、訪問看護業務をさらに効率化をはかり、ケアリスクを軽減化します。Flowers NEXT訪問看護システム「コスモス」と連携することにより、その日の訪問予定一覧やバイタル記録、服薬管理などができ、入力負担を大幅に低減し、業務効率がさらにアップします。

セキュリティ対策も万全で安心してお使いいただけます

送受信データはSSL暗号化通信によって、第三者の盗聴やなりすまし、改ざんからデータを守ります。タブレットの紛失に備えて端末内のデータも暗号化されており、パスワードロックもかかります。