Flowers NEXT - 利用規約

介護・福祉施設運営者の方へ

介護保険システム フラワーズ・ネクスト

シリーズ全23アプリケーション

使い方はだれでもわかるくらいカンタンに。
商品ラインナップは色とりどりに。
「Flowers NEXT」はみなさんが安心して使える「クレヨン」のような介護保険請求ソフトです。

利用規約 介護保険システム Flowers NEXT on Cloud 初版

本利用規約は、株式会社コンダクト(以下「当社」といいます)が提供するソフトウェア「Flowers NEXT 」製品(以下「本ソフトウェア製品」をクラウドサービスとして提供する「 Flowers NEXT on Cloud 」クラウドサービス(以下「本サービス」といいます)の正常な運用を維持するため、お客様と当社との間で本サービスの利用に関する契約の内容を規定するものです。本利用規約の条項に同意されない場合、当社はお客様に本サービスを提供することができませんのであらかじめご了承ください。

第1条(適用範囲)

本サービスは、本ソフトフェア製品をクラウドサービスとして提供するものであり、前提として「 Flowers NEXT on Cloud 」サービス利用契約書に同意されていることが条件となります。尚、本利用規約に定めのない事項については、「Flowers NEXT on Cloud 」サービス利用契約書が適用されるものとします。

第2条(定義)

本利用規約において、用語の定義を以下のとおりとします。

  1. 「本ソフトウェア製品」
    当社が提供するソフトウェア「Flowers NEXT 」製品
  2. 「本オプションソフトウェア 製品 」
    本利用規約で規定する「本ソフトウェア」に関連するソフトウェアで、本サービスの提供のため、固有の機能を有する商品として当社が開発したソフトウェア製品
  3. 「本サービス」
    本利用規約で規定する「本ソフトウェア製品」および「本オプションソフトウェア」をクラウドサービスとして提供するサービスで、その内容は第3条にて規定します

第3条 (本サービスの内容と範囲)

当社は、契約期間の間、以下のサービスをお客様に提供するものとします。

  1. インターネットを介した本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品の提供
  2. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品のバージョンアップサービス
  3. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品に保存されるデータの定期バックアップサービス
  4. 本サービスの安定利用を目的とした保守サービス

第4条 (利用料金)

  1. お客様は、本サービスの利用の対価として、別途定める初期費用および月額費用を支払うものとします。
  2. 本サービスの利用料金は、お客様が本サービスにおいて利用する本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品のライセンス数によって変わります。
  3. 本サービスの利用ために、通信事業者に対して発生する通信費、パケット料金その他発生する通信関係費用などについては、本サービスの利用料金には含まれません。

第5条 (本サービスの利用期間)

  1. 本サービスの利用期間は、「Flowers NEXT on Cloud」サービス利用契約書で定めるものとします。
  2. 本サービスの最短利用期間は、前項利用期間の開始日から起算して12か月とします。 最短利用期間内にお客様の都合により利用契約の解約を行う場合は、当社が定める期日までに、解約日以降最短利用期間満了日までの残余の期間に対応する利用料金に相当する額およびその消費税相当額を一括して当社に支払うものとします。

第6条(本サービスの提供時間)

  1. 本サービスの提供時間は、1日24時間365日とします。但し下記の理由により、一定時間サービスを停止することがあります。この場合、緊急時を除いて、本サービス利用端末画面への掲載文または 電子メールまたはファクシミリでもって事前にその旨を連絡します。
    1. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品のバージョンアップ
    2. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品の保守および点検
    3. 本サービスを提供するためのシステムの保守および点検(定期、臨時)
    4. 本サービスを提供するためのシステムに障害が発生した場合
    5. 当社が利用するデータセンターの電気通信設備にやむを得ない障害が発生した場合
    6. 第三者の故意、過失による不具合に対策を講じる必要がある場合
    7. 第一種電気通信事業者が電気通信役務の提供を停止することにより利用規約に基づくサービスの提供を行うことが困難になった場合
  2. 当社は、前項の事由に基づく本サービスの停止によって生じたお客様および第三者の損害につき一切の責任を負いません。

第7条(ライセンス)

  1. お客様は、本サービスを利用する端末またはユーザーごとに、利用する本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア 製品のライセンスを取得する必要があります。お客様が取得したライセンス情報は、当社が発行する「Flowers NEXT onCloud」ライセンス証明書に記載されます。
  2. ライセンスの追加または終了は、追加または終了希望日の10営業日前までに当社に通知するものとします。当社は、通知された月の翌月から、変更後の内容に基づく利用料金を適用するものとします。

第8条(バージョンアップ)

  1. 法改正対応および製品の不具合修正、改良、機能追加などにより本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品のバージョンアップの必要が生じた場合には、本サービス利用端末画面への掲載文または電子メールまたはファクシミリでの事前通知の上で、当社指定の日時にバージョンアップを行います。
  2. バージョンアップに伴う本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品の仕様変更内容の事前通知に対し、お客様から特段の要請がない限り、当社は、お客様がバージョンアップに同意したものとみなします。
  3. 理由の如何を問わず、本ソフトウェア 製品および本オプションソフトウェア製品とこれに伴うデータを、バージョンアップ前の状態に戻すことはできません。

第9条(バックアップ)

  1. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品に保存されるデータは、1日1回、当社指定の時刻に定期バックアップを行い、最長7日間保管されます。
  2. 当社は、お客様の承諾を得ることなく、システムの故障・停止時の復旧の便宜に備えて、保存データを当社の任意でバックアップできるものとします。
  3. 本ソフトウェア製品および本オプションソフトウェア製品の運用中のデータを、お客様からの要請に応じて保管されている過去のバックアップデータに差し戻すことができます。この場合、当社はお客様に対し、本サービスの利用料金とは別の費用を請求できるものとします。
  4. バックアップデータの差し戻しによるデータ消失などの損害につき、当社は一切の責任を負いません。

第10条(保守サービス)

  1. 当社は、契約期間の間、以下の保守サービスをお客様に提供するものとします。
    1. お客様サーバーの監視
    2. お客様利用端末設備のリモートメンテナンス
    3. 「Flowers NEXT on Cloud」サービス利用契約書の第8条、1.1.(に定めるサポートセンターによる質疑応答の受付
  2. 当社は、前項保守サービスにより知り得たお客様の情報を、正当な理由なく第三者に漏らしません。

第11条(利用端末設備)

  1. 当社は、お客様の利用端末設備に対し、本サービスの利用のために必要なソフトウェアのインストールおよび設定を行い、お客様はこれに同意するものとします。
  2. お客様は、本サービスの利用のために必要となる端末設備の設定および使用環境条件が、当社が定める技術基準および技術的条件に適合するよう維持するものとします。尚、当該設定、維持はお客様の費用負担でもって行うものとします。
  3. 利用端末設備の追加は、追加希望日の10営業日前までに当社に通知するものとします。追加する利用端末設備へのソフトウェアのインストールおよび設定作業について、当社はお客様に対し、本サービスの利用料金とは別の費用を請求できるものとします。

第12条(サービスの提携)

本サービスの一部の機能として、提携先のサービスと連携する機能を有します。お客様が当該機能および提携先サービスの双方を利用する場合には、当該機能の利用において登録されたデータが提携先に提供される場合があります。

第13条(サービスの委託)

当社は、本サービスの提供に関する業務の全部および一部をお客様の承諾なしに、第三者に委託することができます。但し、この場合、お客様と当社間の本サービスに関する権利義務の関係は遵守され、かつ当社は責任をもって委託先を管理します。

(利用規約の変更)

  1. 当社は、利用規約を随時変更することがあります。尚、この場合には、お客様の利用条件その他利用契約の内容は、変更後の新利用規約を適用するものとします。
  2. 当社は、前項の変更を行う場合は、30日の予告期間をおいて、変更後の新利用規約の内容をお客様に通知するものとします。

施行・改定情報
初版 2016年4月1日 制定・施行
二版 2018年10月1日 改定
三版 2018年11月1日 改定
四版 2020年10月1日 改定