50th Anniv.
HOME コラム Flowers NEXT 生産性向上ってどんなこと?「デジタル・テクノロジー基本研修」の周知

令和5年11月17日に通知されました
「令和5年度老人保健令和5年度老人保健健康増進等事業による『生産性向上中核人材育成プログラム「デジタル・テクノロジー基本研修」』の周知及び受講勧奨のお願い」についての内容をお知らせします。

厚生労働省は、現在、現役世代の人口が減少し介護人材の確保が困難になる状況にあり、介護分野の生産性の向上を図ることを重要な課題とされています。
そのため、「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」等の関連資料やICT導入支援を実施されてきました。
また政府もデジタル技術の活用の推進を図る考えを示されています。

介護分野における生産性向上の取組を推進のキーマンになる人材育成を目的として『生産性向上中核人材育成プログラム「デジタル・テクノロジー基本研修」』が開催されることになりました。


「デジタル・テクノロジー基本研修」は
「生産性向上と言われているけれど何をしたらいいかわからない」
「新しい技術やツールを上手に活用して、利用者さんへのサービスを向上させたい」
と感じられている介護現場の事業所に向けて、効果的にテクノロジーを活用し、質の高いケアを実践できる介護職員を養成する研修になっています。

期間:2023年11月~2024年3月
   ※コースによって期間が異なります。
お申込みについて
 以下のチャートに従って受講されるコースを選択して申込をします。
 お申込みはこちらからお願いします。
 申込先:公益社団法人日本介護福祉士会ホームページ
     「デジタル・テクノロジー基本研修の開催について」
    ※ 日本介護福祉士会の会員ではない方は、研修管理システム『ケアウェル』の登録が必要です(登録料は発生しません)
    ※ 日本介護福祉士会会員は、研修管理システム「ケアウェル」でお申込みできます。
       TEL 03-5615-9295(平日 10:00~17:00 ※土日祝日を除く

こちらについての詳細は「令和5年度老人保健令和5年度老人保健健康増進等事業による『生産性向上中核人材育成プログラム「デジタル・テクノロジー基本研修」』の周知及び受講勧奨のお願い」をご覧ください。


コンダクトは、生産性向上を応援します。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらからお願いします。


関連記事 RELATED ARTICLES