LIFE (科学的介護情報システム) に対応!

1日あたり
1.6事業所
導入実績!
※2020年調べ

コンセプト

CONCEPT

介護保険システムFlowers NEXT(フラワーズ・ネクスト)は製品シリーズが最初にリリースされた1992年(平成4年)よりバージョンアップを重ね、
通算29年提供させていただいている介護レセプトソフトです。
コンセプトは“シンプル”。画面は見やすく、カンタンに操作ができ、充実した機能と帳票作成をすることができます。
Flowers NEXTは介護事業所の業務効率化を支援いたします。
豊富なラインナップから必要な介護保険サービスのソフトを組み合わせるだけ。
様々な介護保険サービスからお選びすることができます。

主な機能

Main functions

記録

日々の記録を保存することができます。

予定/実績

分かりやすい画面で、通い・泊まり・訪問サービスの利用予定・実績の管理が可能です。

スケジュール

日課・月間スケジュール表を出力できます。

個人台帳

利用者の情報を管理します。
請求に必要な項目は色付けされており、入力漏れを防ぎます。

帳票・統計

様々な統計資料を出力できます。

請求/利用料請求書

介護・予防・総合事業・医療(訪問看護)の請求データを作成できます。自己負担分、保険外実績分の請求書が作成できます。

入金管理機能

口座振込み入金情報を取り込むことによって、入金管理(入金消込、未入金確認)ができます。

選べる記録システム連携

RECORD SYSTEM

介護現場で日々入力される記録内容を連携して請求実績とし、国保連請求まで行うことが可能です。

請求事務担当様の業務負担を軽減します。

お客様によって異なるお悩み、ニーズに沿った最適なシステムサービスで一気通貫の業務改善・効率化を実現します。

連携対応する記録システムは、サービス一覧から参照することができます。

選べる記録システム連携 選べる記録システム連携

厚生労働省 科学的介護情報システム(LIFE)に対応

Long-term care Information system For Evidence

令和3年度(2021年)介護報酬改定において、エビデンスに基づく科学的介護を進めるために科学的介護情報システムLIFEの本格稼働が始まりました。
科学的介護推進加算を始めとして、LIFEの活用等が要件に含まれる加算が設けられます。 Flowers NEXTシリーズは、LIFE提出に対応したデータ出力が可能です。

コールセンター

導入実績
6000事業所以上の安心感

INTRODUCTION RESULTS

1992年から介護施設向けソフトを開発してきた豊富なノウハウで安心・安全なサポートをご提供します。
システム導入時は事業所スタッフ様への操作説明や初回請求時のお立合いなどさせていただき、導入後は自社に設置している専用のコールセンタースタッフが、システム操作以外のご質問にも丁寧にサポートいたします。
介護保険制度や医療保険制度についても詳しい専門スタッフですのでご安心してご利用ください。

優れたコストパフォーマンス

COST PERFORMANCE

Flowers NEXTシリーズは介護レセプトだけではなく、

請求書作成機能、アセスメントや計画書作成機能、モニタリング、統計リスト出力まで事業所様に必要な機能を揃えています。

機能が多すぎて使いこなせないソフトに高いコストを支払っていませんか?

Flowers NEXTシリーズは高い経済性、保守性により

事業所様のランニングコストを抑えつつ、事業所様の業務効率化ができます。

介護保険報酬改定時のバージョンアップは月額利用料(クラウドサービス)、保守料(パッケージサービス)にて対応します。

Flowers NEXTは、クラウド版、パッケージ版の2つのタイプをご用意しています。
業務スタイルに合わせてお選びすることができます

クラウド版の特長

  • 短期間の導入ができます
  • 初期導入コストを安く抑えることができます。
  • クラウドサーバーでデータ管理、災害対策が不要です。
  • 常に最新のサービスを利用ができる。
  • 外出先、在宅先からも利用できます。

パッケージ版の特長

  • インターネット環境がなくても利用できます。
  • データやサーバーを管理したい場合や社内LANに限定して利用できます。
  • アップデートプログラムにて最新のサービスを利用ができます。(手動設定)
  • 特定の場所、パソコンから利用することができます。

導入までの流れ

FLOW UNTIL INTRODUCTION

よくあるご質問

FAQ

Flower NEXTの動作要件をおしえてください。
介護保険システムFlowers NEXTの動作要件は以下の通りになります。
クラウド版 パッケージ版
OS※1 "Microsoft Windows 10、Microsoft Windows 8.1、
Microsoft Windows Server 2012 R2、Microsoft Windows Server 2016、
Microsoft Windows Server 2019"
メモリ 8GB以上推奨
プロセッサ intel Core iシリーズ 2.4GHz(または相当品)以上推奨
HDD空き容量 10GB以上
モニタ解像度 1024✕768以上
プリンタ A4サイズ以上の用紙が出力可能なもの
ディスクドライブ - DVDスーパーマルチドライブ※2
必要なソフトウェア Internet Explorer11
(インターネット回線必須[光回線推奨])
リモートデスクトップクライアント8.1以降
-

※1 クライアント機は32bit、64bitいずれも対応しております。サーバー機またはサーバー兼クライアント機は64bitのみ対応しております。WindowsRTは対応しておりません。

※2 セットアッププログラムはDVDでの提供になります。

請求用CSVの伝送には対応していますか?請求代行サービスはありますか?
請求用CSVの伝送は、国保中央会様が提供されている伝送通信ソフトをご利用いただきます。
また、請求代行サービスをご希望の場合はご紹介が可能です。
事業所の近くに販売代理店はありますか?
販売代理店一覧をご確認ください。

コラム

Column

お知らせ

News

介護保険システム Flowers NEXT Windows11の対応について
科学的介護情報システム(LIFE)対応について
【2020年12月 機能追加のお知らせ】介護保険システム Flowers NEX...